トップあきた経済記事索引

あきた経済記事索引

索引-平成18年4月~19年3月(No.323~334)-

「秋田経済研究所中小企業振興表彰」受賞者のご挨拶

(7月号 No.326)
株式会社安藤鉄工建設
代表取締役社長 安 藤 祐 一
ナガハマコーヒー株式会社
代表取締役会長 長 濱   實
インスペック株式会社
代表取締役社長 菅 原 雅 史
株式会社セーコン
代表取締役 今 東久雄

新春インタビュー

(1月号 No.332)
秋田わか杉国体、秋田わか杉大会の成功に向けて-第62回国民体育大会の開催-
国体・障害者スポーツ大会局長インタビュー
秋田県総務企画部
国体・障害者スポーツ大会局長   髙 橋 敏 生
(聞き手)秋田経済研究所
専 務 理 事   進 藤 利 文

経営随想

(4月号 No.323)
農都不二
賢 木 新 悦 (株式会社都市整備 代表取締役)
(5月号 No.324)
「銘匠邁進」
三 熊 新 一 (秋三銘木有限会社 代表取締役)
(6月号 No.325)
地方発国際広報の時代
高 士 宗 朗 (日本貿易振興機構秋田貿易情報センター所長)
(7月号 No.326)
内航船の少子高齢化と“海陸丸”
渡 部 幸 男 (秋田海陸運送株式会社 代表取締役社長)
(8月号 No.327)
「印刷屋・三代目」
大 野 正 樹 (秋田中央印刷株式会社 代表取締役社長)
(9月号 No.328)
疾走の時代
長 田 憲 一 (長田建設株式会社 取締役社長)
(10月号 No.329)
世界の未来と秋田
村 上 信 博 (株式会社メカロ秋田 代表取締役)
(11月号 No.330)
「雑感」
大 森 三四郎 (大森建設株式会社 代表取締役)
(12月号 No.331)
運を大切に
佐々木 繁 治 (大同衣料株式会社 代表取締役)
(2月号 No.333)
機械屋から自然派レストランへ変身?
沓 澤 好 美 (株式会社クツザワ 代表取締役社長)
(3月号 No.334)
壁を越える
中 島 秀 元 (株式会社秋田新電元 代表取締役社長)

散歩道

(4月号 No.323)
雑感 ルールとは?
米 澤 實 (秋田経済研究所 顧問、秋田県中小企業団体中央会 会長)
(6月号 No.325)
もうひとつの相続対策
和 泉 健 一 (秋田経済研究所 評議員、株式会社横手水産物地方卸売市場 代表取締役社長)
(8月号 No.327)
モンゴル友好の旅を終えて
齋 藤 正 寧 (秋田経済研究所 顧問、秋田県町村会長・井川町長)
(10月号 No.329)
思い出の弁護
豊 口 祐 一  (秋田経済研究所 理事、豊口法律事務所 弁護士)
(12月号 No.331)
NHKを使ってください
前 田 成 志 (秋田経済研究所 評議員、NHK秋田放送局 局長)
(2月号 No.333)
今は小声でしか語れない 私とたばこの関係
佐々木 晋 吾 (秋田経済研究所 評議員、株式会社秋田放送 代表取締役社長)

講演

(9月号 No.328)
内外経済の展望と地域経済
菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社 調査部長  五十嵐 敬喜
(2月号 No.333)
北東アジア情勢と日本の安全保障
拓殖大学 海外事情研究所長      森 本 敏

寄稿

(4月号 No.323)
平成18年度 秋田県一般会計予算の概況と今後の財政運営方針について
前 健 一   (前 秋田県総務企画部財政課長)
(10月号 No.329)
ターミナルはサプライズな「出会い」と「地域発展」の場?
君 波 健 治  (元東京都庁職員、信州大学大学院生)
(3月号 No.334)
台湾での秋田PRの現状と秋田の今後の課題に関する調査
葉 聰 明    (国際教養大学講師)
山 﨑 直 也  (国際教養大学助手)

大連レポート

(6月号 No.325)
中国市場に参入するには
(9月号 No.328)
中国の有機野菜の現状
劉 瑛(大連真言諮詢服務有限公司総経理、社団法人秋田県貿易促進協会大連事務所アドバイザー)

経済の動き

(4月号 No.323)
人口減少社会を考える ―何が、どう大変か?―
(5月号 No.324)
「まちづくり三法」の改正
(6月号 No.325)
市町村合併後の秋田県の姿
(7月号 No.326)
統計から見た雇用の現状
(8月号 No.327)
秋田県の人口減を考える
(9月号 No.328)
消費者物価指数の基準改定
(10月号 No.329)
厳しさ増す県内建設業
(11月号 No.330)
県内景気の現況と経済展望 ―いざなぎ景気超えの中で考える―
(12月号 No.331)
3つの過剰解消と景気回復
(1月号 No.332)
地方から道路特定財源を考える
(2月号 No.333)
個人消費のゆくえ
(3月号 No.334)
県際収支の現況

調査・解説

(4月号 No.323)
グリーンツーリズムとエコツーリズム
(5月号 No.324)
第73回 県内景気動向調査(平成18年3月末時点)
(6月号 No.325)
平成18年新入社員アンケートから
(7月号 No.326)
団塊・シニア世代のライフスタイル調査
(7月号 No.326)
回復の兆しがみられた県内製造業-平成16年工業統計調査より―
(8月号 No.327)
県内のプレカット加工業の現況
(8月号 No.327)
秋田県の花き農業の現状と課題
(9月号 No.328)
国内の清酒輸出の現状と県内の動き
(10月号 No.329)
第74回 県内景気動向調査(平成18年9月調査)
(10月号 No.329)
本県クリーニング業の現状
(11月号 No.330)
合併後の新市町~美郷町
(11月号 No.330)
県内味噌・醤油製造業の現状
(11月号 No.342)
県内の自動車関連産業の現況
(12月号 No.331)
本県の地価動向
(12月号 No.331)
第22回 秋田県消費動向調査
(1月号 No.332)
2005年農林業センサスから見る秋田県農業
(1月号 No.332)
全国と秋田県の酒造好適米の現状について
(2月号 No.333)
合併後の新市町~潟上市
(3月号 No.334)
住宅に関する意識調査

特別調査

(1月号 No.332)
秋田わか杉国体・秋田わか杉大会による経済波及効果

トピックス

(4月号 No.323)
第48回秋田県新作家具・インテリア展2006
(5月号 No.324)
県内の地価動向 ―平成18年公示地価より―
(6月号 No.325)
18年夏のボーナス見通し
(11月号 No.330)
18年冬のボーナス見通し
(2月号 No.333)
拡大している県産酒のネット販売
(3月号 No.334)
第25回全国銘木青年連合会全国優良銘木展示大会

注目企業

(5月号 No.324)
株式会社ジーエムジャパン

北のかたりべ

(4月号 No.323)
旭川の命名者
(7月号 No.326)
錦木塚
(10月号 No.329)
一枚の肖像画
(1月号 No.332)
久保田の正月

くらしのコラム

(5月号 No.324)
日は薬
(6月号 No.325)
メタボリックシンドロームについて
(8月号 No.327)
櫻(はな)ちゃん
(9月号 No.328)
救急蘇生のABC
(11月号 No.330)
昔の食事
(12月号 No.331)
国民病としてのウイルス肝炎
(2月号 No.333)
がんばれ…納豆
(3月号 No.334)
狂犬病の予防について
あきた経済

刊行物

お問い合わせ先
〒010-8655
 秋田市山王3丁目2番1号
 秋田銀行本店内
 TEL:018-863-5561
 FAX:018-863-5580
 MAIL:info@akitakeizai.or.jp